Supporter Shop

カリフォルニアの今を伝える

IMG_1706

蒲田のLuvsurf店主、西井浩治さん。

80年代後半から、90年代のコンペシーンで活躍したトップ・サーファーで
現在は、米国のトップブランド「ロスト・サーフボード」を日本国内で販売。

日本とカリフォルニアのサーフシーンのつながりに、誰よりも深く関わっている。

「現在、カリフォルニアではスーパーなどで、使い捨てのプラスティックバッグを見かけることは、ほとんどありません。誰もがマイバッグを持って、買い物に行くのが常識です。日本は、その辺の取り組みが遅れていますね」

カリフォルニアの人々の柔軟性、合理性、そして変化対応の早さの素晴らしさを語ってくれた。

Luvsurf

 

 

長年に渡りサーフシーンのエッジに立ち、カリフォルニアの今を見続けた西井さんの目線は、とてもリアルだ。

執筆者  
  • LINEで送る